無印良品の人気の秘密

無印良品の魅力は3つあります。
私も一時期、無印良品の品物ばかりを購入していました。
無印良品には、文房具を始め、食器、鍋、プライパンといった台所用品、ベッドやテレビボード、ダイニングテーブルなどの家具も販売されており、1日中、無印良品の店舗で商品を物色しても飽きないくらいです。

1つ目の魅力は、シンプルさです。
「シンプル・イズ・ベスト」という言葉があると思いますが、無印良品の商品はまさにその言葉にふさわしく、さらに機能的な商品が多いです。
無駄なものを省略し、その商品の機能を重視しているところに共感が持てます。
このように、無印良品の商品はシンプルでありながら、温かみのある、色合いや、デザインです。

2つ目の魅力は、商品の飽きがこないことです。
無印良品の商品は一過性のものではなく、機能性を重視して、さらに「無印」というノーブランドというイメージでありながら、シンプルさをもデザインして商品をつくっているところが特徴です。
デザインに関しては、装飾部分がほとんどなく、機能性を重視しています。
シンプルさがあるのは、その商品に飽きがないことですが、無印商品はこの「シンプルさ」が愛用者の受けているのではないかと考えます。

最後の3つ目の魅力は、消費者に優しいキャンペーンを定期的に実施していることです。
この消費者に優しいキャンペーンは、「無印良品週間」というお得なサービスです。
この無印良品週間は、一定の期間で商品が10%やすくなるキャンペーンで、普段は皆がこの無印良品週間を待っています。
我が家では、この無印良品週間において、普段、価格が高いものをお得に購入しています。
例えば、家具です。
無印良品には様々な家具が販売されています。
我が家で最近購入した無印良品の家具は、2段ベッドです。
2段ベッドのデザインは木目調です。
基本的には、自宅でパーツを組み合わせながら、作成していくことになりますが、これまで3年間使って、特に壊れたことは一切ありません。
購入して3年を見る限り、耐久性も優れていると考えております。
現在、我が家には、無印良品のタンスと、先ほどの2段ベッド、テレビボードといった、家具をそなています。
特にテレビボードは購入して5年目に突入するのですが、特にビクともしていません。
この耐久性については、ある種、普通なのかもしれませんが、この先4年、5年と経過しても、劣化することはないと考えます。

これらの3つの魅力が、無印良品の人気の秘密です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です